スポンサーリンク

毎日朝夕通るのがJR大阪駅。
その5階に、「時空の広場」という場所があります。

昨日は現在そこで行われている、「フラワーアートミュージアム」に足を延ばしでみました。

「フラワーアートミュージアム2017」の開催

大阪駅上の「時空(とき)の広場」が、お花でいっぱいになる「フラワーアートミュージアム」は、建築家・安藤忠雄氏の発案により2012年から開催しており、今回で6回目を迎えます。
約2万ポットの色とりどりのお花で彩られた花壇により、時空の広場は普段とは一味違った雰囲気となります。駅の上に居ながら、お花畑に来たように感じられるひとときをお楽しみください。

実施期間
2017年9月29日(金曜日)から10月16日(月曜日)までの18日間
※注釈:展示時間は8時から23時30分まで(最終日は20時まで)
会場
大阪ステーションシティ 5階、時空(とき)の広場
 (JR西日本のイベント案内より引用)

多くの方がそうしていたように^^;、何枚か写真を撮ってみたので少しご紹介します。


入口の様子、時計が目印ですね。


ハロウィーンも近いですしね、カボチャもそりゃいましたよ^^


花の香りに包まれます・・・。

あまり載せすぎると(行った気になって)誰も行かなかったりして(^o^;

JR大阪駅が大規模な改修を行って、まるでヨーロッパのターミナル駅のようなスケール感で一機にその様相が一変してからももう何年も経ちます。
この新しくなってからの大阪駅で、個人的に年中を通してずっとお気に入りの場所がこの「時空の広場」です。ちなみに、昨年12月に何となく撮ってみた(自撮り)の写真があったので・・・。こんな感じ。
一瞬どこかわからないいい感じの場所に見えませんか?余談でした^^;

期間は来週の月曜日までです、多くの花を見に会社帰りの方などたくさんの人が集まっていました。
忙しくて時間に追われている方、ちょっと一息いれたい方など、立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
error: Content is protected !!