はじめてのZoomミーティング、環境準備と使い方

2020年はテレワークの導入が本格的に進んだ年でした。会議や打ち合わせなどもウェブ会議システムを導入して遠隔で行うケースが増えてきました。
自宅にパソコンがある方は誰でも気軽に簡単に始めることが出来るZoomが今多く使われています。ここでは、はじめてZoomを使うための環境設定(インストール)と使い方を記載しています。
※スマートフォンでZoomを利用することも可能です

スポンサーリンク

サインアップとインストール

1. Zoomの公式サイト(https://zoom.us/jp-jp/meetings.html)にアクセスします。
「サインアップは無料です」をクリックします。

2.「検証のために、誕生日を確認してください。」と表示されるので、誕生日の数字(年、月、日)を選択し、「続ける」をクリックします。

3. 登録するメールアドレスを入力して、「サインアップ」をクリックします。

4. 「<メールアドレス> にメール送信しました。」と表示されるので、Zoomから届いたメールを確認します。

5. Zoomから届いたメールを開いて「アクティブなアカウント」をクリックします。

6. 「Are you signing up on behalf of a school?」は「あなたは学校を代表して登録するの?」と聞かれているので、「いいえ」を選択して「続ける」をクリックします。(「はい」を選択した場合、教育向けZoom用のページに遷移して学校名などの入力を求められます。)

7.「招待」もしくは「手順をスキップする」をクリック
相手がすでにZoomアプリを利用している場合「招待」を選択することも出来ますが、ここはまず、自分のZoomアカウント作成を完了させることを優先して「手順をスキップする」を選択します。これでアカウント情報の登録は完了です。

ミーティングに参加する

<前の記事(IT関連) はじめてiscoルータおよびスイッチ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

おすすめ

error: Content is protected !!