「今度スタジオセッションするから、Studio246心斎橋店に集合ね!」と召集がかかり、よくわからないまま行ってみる。
初対面のメンバーもいたけれど、セパレートウェイズのイントロを鳴らす頃にはもう音楽で会話が出来ていた…。

スポンサーリンク

そう、それでは先週のことを振り返ります。

今度セッションするから、来れる?キーボード弾いてね
と以前一緒にバンドをしていたメンバーからお誘いがかかったのは、もう一週間を切ったころでした。
そして、メンバーに誰が来るかもきちんと説明もないまま前日になり、
曲目はこれとこれと、これと・・・よろしく!
とLINEが来ました。
呆気に取られているまま、あっという間に当日。

場所は大阪、心斎橋にある246スタジオ。
難波、梅田、天六などにもあり大阪では一番利用されているスタジオかな、と思っています。
なぜかって?
246スタジオの缶バッジをギターケースにつけて歩いてるひと、しょっちゅ見ますから^^。

さて、スタジオ入りです。
ベース、ギター、共に知らない人だ・・・。
でも、まあ2時間だし演奏メインだし・・・。

ということで、何曲かやりました!
メインは昔やったジャーニーの曲です。

Separate Ways (from FRONTIERS)

Don’t Stop Believin’ (from ESCAPE)

Open Arms (from ESCAPE)

Anyway you want it (from DEPARTURE)

あっという間の2時間!

やってみたら、結局は楽しかったんですがね。
やっぱりバンドマンって、そんなもんなんだなあ・・。
まともにやったのは一年以上前になるのですが、不思議と指がまだ覚えてた・・。
あ、ちなみに担当はキーボードです。

でもこんな無茶振り、しょっちゅうあったらそれはそれで身がもたないので、スタジオを出たあとは無理にツンデレ・キャラで通したりして^^

そんな週末でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!