台湾ではタピオカミルクティー発祥のお店として知られている「春水堂」。
2017年6月28日に「グランフロント大阪店」がオープンしました。
JR大阪駅を出てすぐのグランフロントに向かう途中に「うめきた広場」がありますが、その地下1階に台湾発のカフェ「春水堂(チュンスイタン)」があります。

スポンサーリンク

台湾ではタピオカミルクティー発祥のお店として知られています。
関東ではすでに代官山等に進出していますが、大阪では6月28日にオープンした「グランフロント大阪店」が初出店だそうです。

以前に台湾に旅行に行ったった際に2度飲みましたが、まずミルクティーとして単純に美味しい口当たりだったことを記憶しています。
2度というのはまず街中のお店で飲んで、そして帰りの桃園国際空港で出国前に飲んで^^
ですので大阪にできたのはとても嬉しく思ったものです。

カフェといってもフードメニューもあります。
牛肉麺や鶏湯麺など、台湾フードとしての麺類を食べたことのある方ならピンとくると思います。

ですから平日のランチとして行ってみるのも全然アリです。
平日の一般的な会社員のランチ時(12:00~13:00)は、お店の前に行列が出来ています。
お店のランチタイムは10:00~15:00と書いてあるので、上記の一時間を外して行ければいいですね。

個人的には初めていくならまずは、普通の「タピオカミルクティー」がお勧めです。
アッサムティーを使用した良質な紅茶の風味を味わえます。
麺類は鶏湯麺が食べやすくて好きですが、これも麺好きの方などは食べ比べるのもいいかも知れません。
こういうお店が新規出店してくるのって、今また台湾の人気が高まってきているのでしょうか。
ここからすぐ隣りのグランフロント南館に移動すると、これまた世界的に有名になった台湾のマンゴーかき氷「ICE MONSTER」もありますので台湾好きの方ならハシゴしてみては、と思ったりもします。
どちらも満足度高いですよ。

■春水堂(チュンスイタン) グランフロント大阪店
■住所: 大阪府大阪市北区大深町4-1
     グランフロント大阪うめきた広場B1F
■営業時間: 10:00~22:00
■定休日: 施設の休館日に同じ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!